忍者ブログ
1 2 3 4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 2月5日(金)に薬の大量服薬、2月6日(土)にリストカットをしてしまい、母に連れられて病院へ。手賀沼病院に入院となりました。

 あまりの退屈さと陰湿なムードに耐え切れず、2月8日(月)の日に主治医に退院を申し入れ、受け入れてもらえたので、退院となった。

 短い入院生活だったが、もう二度と入院はしたくない。ちなみに食事はおいしかった。
PR

 12月10日(木)より、千葉県船橋市の実家へ引っ越すことになりました。療休から休職へと変わり、給料が2割減になってしまったため、一人暮らしできなくなったからです。馴染み始めた柏市から離れるのが寂しいですが、しょうがありません。また復帰することを願っています。

 2010年の2月1日に、明治薬科大学の編入試験を受けようと思っています。現職に限界を感じたこと、薬に興味を持ったこと、薬という物を媒介すれば、人の援助ができるのではないかと思ったからです。

 応援の程、宜しくお願い致します。
療休に入り、調子が底をついたこともあり、薬の種類と量が増えました。 ベンザリン・マイスリー・リスパダール・アモキサン・便秘薬に加えて、セロクェルの量がドンと増え、ジェイゾロフトが追加になりました。

薬が増えたのはいいのですが、全く調子が上向く気配がありません。 ジェイゾロフトの副作用も出て頭が痛いし(40人に1人しか出ないらしい)。 何とか調子が上向いて欲しいです。
 8月17日より復職していましたが、なかなか調子が上がらず、特に仕事のないとわかっている日は職場に行く意欲が上がらず休んでしまう日々が続きました。

 仕事は主に他者との面接です。心理職というのは、人から話を聞くものだと考えてもらってもいいと思います。アドバイスしたり、一緒に考えたり、いろいろと機転を働かせ、話術を用いながら話を進めていく、そういう仕事です。

 面接は予約によって成り立つので、仕事のある人ない日は前日にはわかっています。なので、仕事のない日は休んでしまうんです。事務の仕事はないのかというとあるのですがg、役割が決まっているので、面接のない日は本当に何もやることがありません。冗談や笑い事ではないです。本当にやることがないんです。これはきついです。

 そういう状態でなんとか頑張っていたのですが、段々状態が悪化していき、ついには面接の予約が入っていても休んでしまうようになり、限界を向かえ、10月13日よりまた療休に入ることになりました。

 病院も変えました。せっかくメモを書いていっても読んでもらえず、話も聴いてもらえず5分で終わってしまうような先生はもう嫌だと思い、予約制である程度時間を取って話のできる環境のある病院に変えました。先生は僕の書いたメモを懸命に読んでくれ、薬の処方も考えてくれました。これからは新しい病院に行こうと思っていますが、一つ不安なのは、状態が下がったことです。もしかすると薬の処方能力は前の北林医院の方が上だったのかもしれません。なので、一応10月24日に予約しているカウンセリングを受けて、効果がなさそうならまた北林医院に戻ろうと思っています。

 遼休に入ってから、寝っぱなしです。状態は最悪です。どう状態を上げていくか、今の仕事をどうするか、31歳にして試練です。辞めても今は大不況。仕事ないですし、公務員辞めるのはもったいないですからね。どうするか凄く悩んでいます。
 先々週から4ヶ月ぶりに職場に復帰したのですが、先週は全ての日を休んでしまいました。
 明日からまた復帰するつもりですが、なかなか行く気になれません…。
 うつになると社会復帰するのがいかに難しいのか、よくわかりました。本人は苦しんでいるので、周囲の方は特に気を使っていただけると助かります。私の場合、やることがなくて本当に困っています。
 やることがなくて困る=暇で困るんじゃないんです。不安感や罪悪感、恐怖感がどんどん増していって、状態が悪化していくんです。
 明日から復帰してもやることは何にもありません。それで9時間拘束される身にもなってみてください。地獄です。うつ病の部下のいる上司の方、よくよく考えてあげてくださいね。
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[12/03 ゆみ]
性別:
非公開
忍者ブログ / [PR]
/ JavaScript by Customize in Ninja Blog / Template by 小龍的徒話